芋ツボネ


c0102375_52972.jpg水戸ッペであった母方の祖母(故人)の影響か、私は干し芋が好きだ。両親はそんなの貧乏臭いと嫌うのだが、小さい頃こっそり祖母からもらったのと、学生時代一時一緒に住んでおり、そのときに沢山食べた所為かもしれない。祖母は大正生まれの癖に「井伊の殿様」なんて言い方をする人だが、干し芋が大好き、「食事代わりにもしちゃうのよね」。
秋になるとスーパーにも干し芋パックがならぶので、必ず一袋は買っていた。5月過ぎるとシーズンオフなので当然無くなる。禁断症状で、遂にネットでおとりよせをした。私は食料をネットで買うことは今だ無かった。初めての食い物が芋だ。洒落た洋風スイーツには余り興味が無いので、(だいたい取り寄せても腐るだろう)。こんな袋が5袋位。夜は面倒だと夕食代わりにかじっている。正直芋ぶとりかもしれない。たまに温泉饅頭が、そして最近は暑いので安物ゼリーがオヤツとしてはあるけれど、毎日のジャンクフード代わりになるのがこのお芋ちゃん。

もっと洒落たものが好きにならんのかとは思いつつ、このほのかな甘さと食感が辞められないのであった。定期お届け便があるというので頼もうかな、とさえ思っている。
[PR]

by violatsubone | 2009-06-23 23:59 | 食べもん