ひとごと

今週は妙に落ち着いた週だ。お陰で月曜夜にちょろっと熱だしたので火曜日休んでみた。咳も喉も鼻も無いのに突如熱だけでてあっさり冷めるのがあたしの風邪。だったら月曜日にさっさと有給とっとくんだった。

ひとごとが自分事に、4月からちょっと課が異動になる。というか、私が部長に「何かあたらしーことがいいの、ちょっとあきたのよね」と、今のご時勢にあるまじきぼやきをしたら、丁度退社や出向の話もあったらしく、あっさり異動が決まった。いいんかなー。ま、あたし一つの事をずっとずっと飽きずに出来るタイプじゃない。ある程度習得したらマンネリになってしまう。またイチから(でも無いけどね、結局営業には変わりないし)勉強できるのは楽しい。新しい仲間とか新しいお客とか。本当に行きたいところは別にあるけれど、とりあえずは心機一転できることを、心底喜んでいる。でもホントに嬉しいのは、気の合わない課長(でも専門知識で今のところ代替がいないから暫くこの部署にいるはずの)と別れられることなのだった。結局は人間関係なんだよねえ♪
部長は以前仕事を一緒にしていたので、普段から遠慮なく色々いっている。タメ語で、「異動させろ」といえるのは私くらいしかいない。そして彼はなんだかんだと私の希望をかなえてくれるのだ。

で、熱だしたのはショックだったからと思われたら心外だが、仕事のマンネリ(贅沢だなあ)感が吹っ飛んだだけか、15日の赤い余韻か、よくわからない。何しろ半日で引いたんだから。やつれる暇も無い。日曜日には弾かれる事がなかったリカルドの練習をする余裕すらあった。ほとんどサボったようなものだ。まあ有給は不繰越になる程残っているから、いいや。引継ぎ開始の3月から、また忙しくなりそうだし。1,2月は、割と暇だった。ここ何年かで無いくらい暇だった。というより仕事を流していたって感じかな。どーせ予算未達成だしなー的な(笑)。あたしは暇なのは嫌いなんだ。何故なら暇だと整理仕事をせねばならず、または社内仕事がまわされたりして、後ろ向きでつまらんから。対外的な仕事でアップアップしている方が精神衛生上良いのだ。暇を楽しめないなんて、自分でヤナ感じ、と思っちゃう。
[PR]

by violatsubone | 2009-02-17 10:50 | つぶやき