カウボーイイタリアンでのパーティ

友達のayaさんに誘われて横浜のイタリアンにて忘年会。GAUCHOという名前の店だが、イタリアンだという。ガウチョって、まあ南米のカウボーイみたいなもんじゃなかったっけ。それとも店主がロナウジーニョのファン?だとするとガウーショってポルトガル語風にいわなくちゃいけないか?いやしかし店主はayaさんのスペイン語の生徒だった。
と、ぶつぶつと名前の由来考えながら参加。お得意様だけの貸切パーティみたいなもんだった。半分立食。狭い店内に消防法大丈夫かというくらい人が入り、食べ物ゲットも大変。何人かと話している間に次のものが出て、早くゲットしないと無くなってしまう。中々忙しい。食べ物はやはりメインの宮崎牛が抜群だった。店主のコメントに素材が上質なら味付けは塩だけで充分、というのがあったが、まさしくその通りだ。なんたらソースなんてものは素材がすばらしけりゃいらんのだ。あ、しょう油は別格ね。宮崎牛が売りだからgauchoだったの?普段もでてくるのかな?。毎週来ている常連客もいたそうだ。ayaさんは数回?。普通の日に来るディナーのパスタの方が手打ちだし美味しいとのこと。次回は普通の夜に来て見るか。横浜ってのがちとネックだけど、ね。

丑年を迎えるにあたって、贅沢な牛さんを二晩連続で食べた。やっぱり私は牛が好き!
[PR]

by violatsubone | 2008-12-30 20:00 | 食べもん