君しらなくてもいい南の国 3

c0102375_6123718.jpg
移動途中で1泊した小さな街。この国にしては珍しく瀟洒な町並み。美術学校があるらしく、目抜き通りにはアートなオブジェ。電信柱には木や絵の具チューブの装飾がされていたり。貧しい町並みは慣れている我々もちょっと感動してぶらぶらしていた。24時間ハンバーガー屋なんてものもあった。
スペイン料理屋がある!というので入ってみた。パエージャと称して謎の米料理が出てきた。肉は冷たかった。だがビール込みの夕食で6人で800円というのだから仕方ない。ちなみに都市は兌換通貨だが、地方は国の通貨。私は持っていない。
[PR]

by violatsubone | 2008-12-16 16:00 | 旅行&出張